このページの本文へ移動
昨日は仙台にて、JPICのブックトーク講座で、基調講演なるものをつとめてまいりました。本を通じての新しい出会いがあり、また、なつかしい方たちにもお会いできて、とても楽しい時間でした。土曜日は、仙台市博物館の特別展『伊達政宗の夢 慶長遣欧使節と南蛮文化』を見ました。ローマで描かれたという支倉常長の和服姿の堂々とした肖像画をはじめ、貴重な資料がたくさん展示してあり、時間が足りないくらいでした。特別展は昨日が最終日だったので、ぎりぎり間に合って、しかもお天気にも恵まれて、本当にラッキーな2日間でした。