このページの本文へ移動
この週末は、ずっと家にこもって『海賊とよばれた男』(百田尚樹著 講談社)を読んでいました。去年から読みたかった本。寝る時間も惜しんで読書したのは、久しぶりでした。同じ著者の『永遠のゼロ』(講談社文庫)は、映画になるらしいですね。これも原作よかったけど、どんな映画になるんだろう。