このページの本文へ移動
昨日は、NPO法人山梨子ども図書館の「子どもの本の専門家」養成講座の5月の講師として、山梨へ行ってきました。往復の中央線の車窓から眺める山の緑がとても美しく、すっかり目の保養になりました。日本の山は木の種類が多いので、新緑といっても、微妙な色の違いがあり、さらに山のふもとと上の方でも色のつき具合に違いがあり、陽のあたり方でもまた違いがあって、本当にきれいでした。もちろん、今年で4回目になる講師の仕事も、無事、つとめてきましたよ。