このページの本文へ移動
日本を取り巻く環境は、まったくもって爽やかではありませんが、季節はたしかに爽やかな秋になってきました。〈読書の秋〉、〈仕事の秋〉です。週末に読んだ本では、この本が面白かったです。『ことばのゆらい図鑑① 戦や武器にゆらいする言葉』(ヒサクニヒコ文と絵 ハッピーオウル社)。最近の私を本の中の言葉で表現すると、こんな感じかな。「矢の催促」が来ないうちに、早く原稿を書かないと。うーん、名案が浮かばず「切羽つまる」......。しかし、「腹がへっては戦ができぬ」。〈食欲の秋〉でもあります。